Iwaki Women's Clinic 医療法人

不妊・体外受精・婦人科手術

head_bar

体外受精・顕微授精 日本産科婦人科学会登録施設

TEL.0246-27-2885

サイトマップ
title3 char03
HOME 当院の紹介 診察内容 治療の実績 交通アクセス 学術発表 スタッフ募集

Home > 診察内容 > 体外受精と顕微授精

0201 0202b

体外受精と顕微授精・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

体外受精

通常の体外受精・胚移植による治療

主として、卵管が閉鎖している為に不妊となっている人のための治療方法で、 原因不明不妊や免疫性不妊、そして男性不妊の一部にも用いられます。 方法としては、
1.注射で複数の卵を育てる。
2.これを超音波でモニターしながら針で体外へ採卵する。
3.採卵した卵を精子とシャーレの中で混ぜ、
  精子と卵を、より受精しやすい環境におく。
4.受精させた後さらに培養する。
5.そして、分割卵(胚)となってから子宮内へ戻す。
となります。

kenbi01
顕微授精とは?

「自力では受精能力のない精子の場合の不妊治療方法」そして、
「卵に原因があって通常の体外受精でも受精できない場合の
不妊治療方法」です。
通常の体外受精との違いは、「特別な顕微鏡を用いて、
採卵した卵の細胞質内に特殊な針で精子を注入し、
受精させる。」ことで、「究極の男性不妊治療法」とも言われています。
その点以外は通常の体外受精と同じです。

taigai01

ページの先頭へ
いわき婦人科

〒973-8403
福島県いわき市内郷綴町大木下3-2
TEL.0246-27-2885

MAP

Copyright© Iwaki Women's Clinic All Rights Reserved